i.softbankメールの転送(ArchLinux)

fetchmail を動かして i.softbank.jpメールを Gamail に転送する。

最初、OutLook.comに転送してたんだけど、なんだか安定してOutLook.com側に転送メールが届かなくなった。ちゃんと届くアカウントと、届かないアカウントがあるみたい。Arch Linux側での転送処理はちゃんと完了しているみたいなんだけどなぁ・・・。めんどくさいので Gmail に転送することにする。

fetchmail、postfix のインストール

sudo pacman -S fetchmail postfix

設定

fetchmail の設定

fetchmailrcの編集

sudo vi /etc/fetchmailrc
set postmaster USERNAME		# USERNAMEはLinuxのアカウント名
set no bouncemail

defaults
  uidl
  smtphost localhost
  no mimedecode
  idle

poll imap.softbank.jp
  proto imap
  user i.softbank-username	# メアドの@より前の部分
  pass i.softbank-password	# i.softbankのパスワード
  ssl
  keep
  no rewrite
  is gmail-user@gmail.com	# gmailのメアド

fetchmailrc のオーナーとアクセス権を変更

sudo chown fetchmail /etc/fetchmailrc
sudo chmod 600 /etc/fetchmailrc
postfix の設定

main.cfの編集

sudo vi /etc/postfix/main.cf
myhostname = xxxx			#追加
myorigin = $myhostname		#コメント解除
inet_interfaces = all		#コメント解除
mydestination = xxxx, xxxx.localdomain, ... #追加
mynetworks = 10.0.0.0/28, 127.0.0.0/8	#追加
relayhost = mmr.plala.or.jp		#追加
alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases	#確認
alias_database = $alias_maps		#確認
recipient_delimiter = +			#コメント解除
header_checks = regexp:/etc/postfix/header_checks	#コメント解除
smtp_sasl_auth_enable = yes				#追加
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/isppasswd	#追加
smtp_sasl_security_options = noanonymous		#追加

※うちはプロバイダーがplalaなのでrelayhostにplalaのメールサーバーを指定してます

aliasesの編集

sudo vi /etc/postfix/aliases
#root:          you
	↓
root:          USERNAME		#root宛のメッセージを普段使いのユーザに送る

aliasesのDB化

sudo postalias /etc/postfix/aliases

isppasswdの作成

sudo vi /etc/postfix/isppasswd
[mmr.plala.or.jp]:587 hoge@xxx.plala.or.jp:PASSW0RD

※plalaのメールアカウントを利用した例
※書式 → [Server]:Port E-Mail:Password

アクセス権を変更

sudo chmod 600 /etc/postfix/isppasswd

isppasswdのDB化

sudo postmap /etc/postfix/isppasswd

header_checksの編集

sudo echo "/^Received:/ IGNORE" > /etc/postfix/header_checks

postfix と fetchmail を起動させる

sudo systemctl start postfix.service
sudo systemctl start fetchmail.service

i.softbank宛にメールを送ってGmailに転送されるか確認。転送できていればpostfix と fetchmail をサービス登録。

sudo systemctl enable postfix.service
sudo systemctl enable fetchmail.service

ログの確認をしたい場合は次のコマンドを実行しておいてからメールの転送処理を行う。

sudo tailf /var/log/mail.log
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。