Raspberry PiからiPhoneへ通知

Raspeberry Pi 3で処理を自動化した際に、開始/終了などの通知をiPhoneへ送りたいので、随分昔に買っておいたProwlを活用。

Prowl(掲載時360円)

Prowlを使うのが初めてなら、アカウント登録を済ませてAPI Keyを取得しておく。

以前ODROID-U2でArchLinuxを使ってやったときは色々と作業しなくちゃいけなかったけど、Raspbianでの準備は楽ちん。

Raspberry Pi 3に必要なパッケージをインストール

$ sudo apt-get install libwww-perl

オフィシャルサイトからスクリプトを取得

$ wget http://www.prowlapp.com/static/prowl.pl

実行権限を追加

$ chmod +x prowl.pl

ProwlのAPI Keyをファイルに記述しておく

$ echo XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX >> apikey

API Keyは40桁。ファイルを作るとき、間違わないようにコピペで。

他の人に見られないようアクセス権を変更

$ chmod 600 apikey

いざ、お試し通知。

$ ./prowl.pl -apikeyfile=apikey -priority=1 -event=RasPiより愛をこめて -notification="お昼ごはんよ〜"
Notification successfully posted.

iPhoneに通知が来ればOK。
Prowl通知 Prowl
 

<<NASを自動マウント  Radikoの録音をおこなう>>

広告
タグ: , ,
カテゴリー: Prowl, RaspberryPi

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。